本文へジャンプ

文字

ベストポケット出品作家

柴田 祐子

金工

プロフィール

工房名:がめごめ・gamegome

 

一枚の金属板から叩いて「絞り」で成形する器(ビアマグなど)や、タガネと金槌で彫る「和彫り」で模様を彫る(菓子切りなど)等、手が作り出す形を大事にしています。
札幌はビール醸造が日本で初めて本格的に行われた地。
ビアマグなど酒器を中心に製作し、札幌らしさや北海道らしさを表現できたらと思います

 

Message
使い方を限定せず、気楽に使っていただきたいです。
代用、見立てや組み合わせで新たな面白さ、可能性を発見していただければ嬉しいです。

 

yuko shibata
北海道出身。北海道教育大学で金属工芸を学んだ後、東京・札幌の工房で彫金・和彫りを学ぶ。
現在、札幌で工房を立ち上げ製作している。
2010年 「ビアマグランカイ8」審査員特別賞(2012入選/札幌芸術の森)
2014年 「クラフトで乾杯!」入選(札幌芸術の森)
2016年 「工芸都市高岡クラフトコンペティション」ノミネート(富山県高岡市/2009入選)
2008~2014年「芸術の森クリスマスアート展」出品
2009~2010年「金屋町楽市inさまのこ展」(富山県高岡市)
2016年「作家のひきだし展」(富山県高岡市)
2017年「柴田祐子展」(GALLERY門馬ANNEX)、「渾身の箸置き展」(札幌芸術の森)
2019年「柴田祐子Metal Tableware展(茶廊法邑)」
2021年「アマビエ作品展(カフェエスキス)」

柴田 祐子

出品作家一覧へ戻る

クラフトギャラリー“ベストポケット”(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
クラフトギャラリー“ベストポケット”