本文へジャンプ

文字

  採用情報

採用情報

札幌市芸術文化財団の職員として、共に働いてくださる職員・スタッフの募集について、ご紹介しています。募集時には、募集内容・必要資格などの採用に関する情報を発信いたします。

木工分野 契約職員(専任職)の募集

募集職種
【契約職員】
木工分野(専任職/木工分野講習会担当)
※勤務場所札幌芸術の森木工房及びクラフト工房(芸術の森創作普及課工房係)
応募資格
次の要件を満たす方
(1)学校教育法による高等学校卒業以上の方
(2)令和3年11月1日(月)から勤務可能な方
(3)木材加工用機械の実務経験者(1年以上)
   木材加工用機械作業主任者資格を有する又は、技能講習受講要件を満たす(実務経験3
   年以上、木材加工に関わっている)方優遇
   実務経験3年未満の方は、木工房での勤務実績に応じて、資格を取得していただきます。
(4)芸術の森の事業に関心があり、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(5)木材工芸、木材加工に関する知識と経験のある方
(6)次のいずれかに該当する方は応募できません。
  ・ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
  ・ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  ・ 日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
契約職員(令和3年11月1日から令和4年3月31日まで(試用期間6ヶ月)ただし、勤務成績および財団の経営状況により、雇用契約を更新する場合があり、その場合でも最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
1名
勤務時間
午前9時15分から午後5時45分まで(休憩45分) ※所定時間外労務が発生することがあります。
休日
・週休2日制(ただし、土曜日・日曜日が休日になるとは限りません)
・国民の祝日に関する法律に規定する休日に相当する日数で別に定める日
・年末年始
・年次有給休暇(令和2年度実績は10日支給)
この他に、財団の規程により、忌引休暇、生理休暇等があります。
給与
財団の規定により、給与および通勤手当を支給します。令和3年8月末現在の給与は次のとおりです。
 月額213,700円(諸手当を除く)
福利厚生
健康保険(政府管掌)、厚生年金、雇用保険等
応募方法

応募方法及びその他内容につきまして、詳しくは下記募集要項をご覧ください。

 

【募集要項】契約職員(木工分野)

 

パート職員の募集/木工分野(工房管理、講習会指導)

募集職種
【パート職員】
木工分野(工房管理、講習会指導)
※勤務場所:札幌芸術の森 クラフト工房(芸術の森創作普及課工房係)
応募資格
次の要件を満たす方
(1)学校教育法による高等学校卒業以上の方
(2)11月1日(月)から勤務可能な方
(3)芸術の森の事業に関心があり、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(4)木材工芸、木材加工に関する知識と経験のある方
   特に、木材加工用機械の実務経験者(木材加工用機械作業主任者資格を有する又は、
   技能講習受講要件を満たす実務経験3年以上、木材加工に関わっている)方優遇
   実務経験3年未満の方は、木工房での勤務実績に応じて、資格を取得していただきます。
(5)次のいずれかに該当する方は応募できません。
  ・ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
  ・ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  ・ 日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
パート職員(年度単位での雇用契約となるため、令和3年11月1日から令和4年3月31日までとなります。ただし、勤務成績および財団の経営状況により、雇用契約を更新する場合があり、その場合でも最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
1名
勤務時間
午前9時15分から午後5時15分まで(休憩45分) ※所定時間外労務が発生することがあります。
休日
・年末年始
・年次有給休暇は、6カ月間継続勤務し、所定労働日数の8割以上勤務した場合、勤務年数に応じて付与します。
給与
財団の規定により、給与および通勤手当を支給します。令和3年8月末現在の給与は次のとおりです。
 ①時給 921円
 ②通勤手当 財団規定による。ただし上限があります。
応募方法

応募方法及びその他内容につきまして、詳しくは下記募集要項をご覧ください。

 

【募集要項】パート職員(木工分野)

パート職員の募集/七宝・金工・ガラス分野(講習会補助)

募集職種
【パート職員】
七宝・金工・ガラス分野(講習会補助)
※勤務場所:札幌芸術の森 クラフト工房(芸術の森創作普及課工房係)
応募資格
次の要件を満たす方
(1)学校教育法による高等学校卒業以上の方
(2)11月1日(月)から勤務可能な方
(3)芸術の森の事業に関心があり、接客、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(4)各種七宝・金工・ガラス分野及びその他分野制作について、興味のある方
   ※上記に限らず、絵画や造形の経験者は優遇いたします。
(5)次のいずれかに該当する方は応募できません。
   ①成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
   ②禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの方、又はその執行を受けることがなくなるまでの方
   ③日本国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
パート職員(年度単位での雇用契約となるため、令和3年11月1日から令和4年3月31日までとなります。ただし、勤務成績および財団の経営状況により、雇用契約を更新する場合があり、その場合でも最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
1名
勤務時間
午前9時15分から午後5時15分まで(休憩45分) ※所定時間外労務が発生することがあります。
休日
・年末年始
・年次有給休暇は、6カ月間継続勤務し、所定労働日数の8割以上勤務した場合、勤務年数に応じて付与します。
給与
財団の規定により、給与および通勤手当を支給します。令和3年8月末現在の給与は次のとおりです。
 ①時給 921円
 ②通勤手当 財団規定による。ただし上限があります。
応募方法

応募方法及びその他内容につきまして、詳しくは下記募集要項をご覧ください。

 

【募集要項】パート職員(七宝・金工・ガラス分野)

本郷新記念札幌彫刻美術館パート職員の募集(2021年7月1日採用)

募集職種
募集職種:美術館の運営に関する仕事(一般事務及び学芸業務補助)に従事するパート職員
業務内容:一般事務(受付、電話対応)及び学芸業務補助(資料整理、簡単な工作指導)
勤務場所:本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌市中央区宮の森4条12丁目)
応募資格
次の要件を満たす方。
・学校教育法による高等学校卒業以上の方。
・令和3年7月1日(木)から勤務可能な方。
・子どもと接することが好きな方。
・基本的なパソコン操作ができる方(Word、Excel、Illustratorなど)。

次のいずれかに該当する方は応募できません。
・成年被後見人または被保佐人(準禁治産者)。
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方。
・日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方。
雇用形態
パート職員 ※雇用契約期間:令和3年7月1日から令和4年3月31日まで(令和3年度)、令和4年4月1日から令和4年6月30日まで(令和4年度)※契約を更新する場合があり得る(最長5年間を限度)。
採用予定人数
1 名
勤務時間
勤務時間:1 日あたり 4時間 ~ 4時間30分(週 8.5~17時間) 就業時間:(午前勤務) 午前 9 時 15 分 〜 午後 1 時 15 分 /(午後勤務) 午後 1 時 00 分 〜 午後 5 時 30 分 / (終日勤務)午前 9 時 15 分 〜 午後 5 時 30 分(昼休憩 45分間) *時間外勤務を命ずる場合があります。
休日
勤務日:半日勤務で週2~4日勤務
給与
時給 891円
通勤手当有
福利厚生
社会保険等:なし
応募方法

(1) 第1次選考(書類による選考)
① 履歴書提出による書類選考
市販の履歴書(A3見開きサイズ、JIS規格)に必要事項を本人が記入し、写真を貼付して申し込んでください。
※下記の記入上の注意事項を参照してください。
記載事項に不備があった場合、受付できないことがあります。
提出された履歴書は返却できませんので、あらかじめご了承ください。
② 受付期間
令和3年6月15日(火)まで(必着)
③ 提出先
〒064-0954
札幌市中央区宮の森4条12丁目
本郷新記念札幌彫刻美術館 パート職員募集 係
※必ず郵便でご応募ください。
④ 第1次選考合否の通知
合格者には、令和3年6月17日(木)までに直接電話連絡いたします。
不合格者には、令和3年6月18日(金)以降に、郵送で通知いたします。

 

(2) 第2次選考(面接による選考)
書類による選考通過者には、面接を実施いたします。
① 面接日:令和3年6月18日(金)予定
② 合否の通知
合格者には、令和3年6月19日(土)までに直接電話連絡いたします。
不合格者には、令和3年6月20日(日)以降に、郵送で通知いたします。

 

【その他】
個人情報については、財団の個人情報の保護に関する規定に基づき、採用関係以外での使用はいたしません。

 

募集要項を必ずお読みください。

 

【お申し込み、お問い合せ先】
〒064-8649 札幌市中央区宮の森4条12丁目
本郷新記念札幌彫刻美術館 岩崎
TEL. 011-642-5709/FAX.011-616-0900
(休館日を除く、午前10時~午後5時)

<お申込・お問合先> (受付時間 9:4517:00

005-0864

札幌市南区芸術の森2丁目75番地

札幌芸術の森 創作普及課工房係 職員採用担当

電話:011-592-4122  FAX011-591-0094

 

【9/13~9/30】「緊急事態宣言」の延長に伴う施設利用制限について