文字

  採用情報

採用情報

札幌市芸術文化財団の職員として、共に働いてくださる職員・スタッフの募集について、ご紹介しています。募集時には、募集内容・必要資格などの採用に関する情報を発信いたします。

契約職員(専任職/陶芸分野)募集【6/15(金)応募書類必着】

募集職種
契約職員(専任職/陶芸分野)
 (1)陶芸講習会の計画、企画立案、実施、指導
 (2)上記業務に伴う一切の業務
 ※勤務場所は、札幌芸術の森クラフト工房
応募資格
次の要件を満たす方
(1)「陶芸」に関する次の知識と経験のある方
   ・電動ロクロ成型ほか各種制作方法、作品焼成(講習会では、電気窯使用)等
(2)芸術の森の事業に関心があり、接客、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(3)学校教育法による高等学校卒業以上の方
(4)平成30年7月1日から勤務可能な方(勤務開始日検討可)
(5)次のいずれかに該当する方は応募できません。
   ①成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
   ②禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの方、又はその執行を受けることがなくなるまでの方
   ③日本国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
契約職員(平成31年3月31日までとします。ただし勤務成績及び財団の経営状況により、契約を更新する場合があります。最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
契約職員(専任職/陶芸分野 兼任)1名
勤務時間
午前9時 15 分から午後5時 45 分まで (ただし、各施設の勤務形態に準じ変更する場合があります)
休日
・週休2日制(ただし、土日が必ずしも休日になるとは限りません)
・国民の祝日に関する法律に規定する休日に相当する日数で別に定める日
・年末年始
・年次有給休暇は、採用年度は10日となります。(7月採用の場合)
この他に、財団の規程により、忌引休暇、生理休暇等があります。
給与
契約職員(専任職)
 財団の規定により、給料および諸手当(通勤手当、時間外勤務手当)を支給します。平成30年4月1日現在の給与は次のとおりです。
 ・211,900円(月額、諸手当を除く)
応募方法

応募方法及びその他内容につきまして、詳しくは下記募集要項をご覧ください。

 

募集要項】契約職員(専任職/陶芸分野)

 

契約職員(一般職/受付等事務一般)募集【6/15(金)応募書類必着】

募集職種
契約職員(一般職)
 施設の利用受付、案内等事務一般
 ※勤務場所は、札幌芸術の森クラフト工房
応募資格
次の要件を満たす方
(1)芸術の森の事業に関心があり、接客、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
    ※Photoshop、Illustratorを使用したグラフィック作成のスキルを有する方歓迎
(2)学校教育法による高等学校卒業以上の方
(3)平成30年7月1日から勤務可能な方(勤務開始日検討可)
(4)次のいずれかに該当する方は応募できません。
   ①成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
   ②禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの方、又はその執行を受けることがなくなるまでの方
   ③日本国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
契約職員(平成31年3月31日までとします。ただし勤務成績及び財団の経営状況により、契約を更新する場合があります。最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
契約職員(一般職/受付等事務一般)1名
勤務時間
午前9時 15 分から午後5時 45 分まで (ただし、各施設の勤務形態に準じ変更する場合があります)
休日
・週休2日制(ただし、土日が必ずしも休日になるとは限りません)
・国民の祝日に関する法律に規定する休日に相当する日数で別に定める日
・年末年始
・年次有給休暇は、採用年度は10日となります。(7月採用の場合)
この他に、財団の規程により、忌引休暇、生理休暇等があります。
給与
契約職員(一般事務)
 財団の規定により、給料および諸手当(通勤手当、時間外勤務手当)を支給します。平成30年4月1日現在の給与は次のとおりです。
 ・147,100円(月額、諸手当を除く)
応募方法

応募方法及びその他内容につきまして、詳しくは下記募集要項をご覧ください。

 

募集要項】契約職員(一般職/受付等事務一般)

 

お問い合わせ先

【契約職員(専任職/陶芸分野)募集について】

【契約職員(一般職/受付等事務一般)について】

【パート職員(工芸分野)の募集について】

公益財団法人札幌市芸術文化財団 札幌芸術の森 工房係 職員採用担当

 電話:011-592-4122