本文へジャンプ

文字

  採用情報

採用情報

札幌市芸術文化財団の職員として、共に働いてくださる職員・スタッフの募集について、ご紹介しています。募集時には、募集内容・必要資格などの採用に関する情報を発信いたします。

札幌芸術の森美術館契約職員(一般職/学芸業務補助)

募集職種
契約職員(一般職/学芸業務補助)
応募資格
(1) 学校教育法による短期大学、もしくは大学を卒業し、学芸員資格を有するか、または資格取得見
込みで、次の①または②のいずれかに該当する方
① 学芸業務に関する基本的な知識・技能を有し、特に美術教育もしくは美術館教育を学んでいれば
なお可
② 造形教育に関心が深く、かつワークショップ等実技指導経験がある方
(2) ワード及びエクセルに加え、イラストレーターまたはフォトショップの基本操作ができる方
(3) 令和4年8月10日から勤務可能な方 ※勤務開始日については応相談
(4) 次のいずれかに該当する方は応募できません。
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
・日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
有期雇用契約 令和4年8月10 日採用の場合、令和5年2月9日まで(試用期間6ヶ月)。 ※業務内容、勤務成績等により契約を更新する場合があります(通算5年を限度)。
採用予定人数
1名
勤務時間
1 日あたり7 時間45 分(週38 時間45 分) 午前9 時15 分から午後5 時45 分まで(休憩時間45 分)
休日
・週休2日制(ただし、土曜日・日曜日が休日になるとは限りません)
・国民の祝日に関する法律に規定する休日に相当する日数で別に定める日
・年末年始
・年次有給休暇(10 日付与)
この他に、財団の規程により、忌引休暇、生理休暇等があります。
給与
月額 151,822 円(地域手当3%を含む。勤務成績による昇給制度あり)※令和4年6月末現在
ただし、月の途中採用の場合は日割り計算のうえ支給します。
※当財団の規定により、給与及び諸手当(通勤手当、時間外勤務手当等)を支給します。
※加給金の支給は年2回です。
福利厚生
健康保険(政府管掌)、厚生年金、雇用保険等
応募方法

<応募資格>
(1) 学校教育法による短期大学、もしくは大学を卒業し、学芸員資格を有するか、または資格取得見
込みで、次の①または②のいずれかに該当する方
① 学芸業務に関する基本的な知識・技能を有し、特に美術教育もしくは美術館教育を学んでいれば
なお可
② 造形教育に関心が深く、かつワークショップ等実技指導経験がある方
(2) ワード及びエクセルに加え、イラストレーターまたはフォトショップの基本操作ができる方
(3) 令和4年8月10日から勤務可能な方 ※勤務開始日については応相談
(4) 次のいずれかに該当する方は応募できません。
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
・日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方

 

<選考の方法及び内容>
(1) 書類選考
① 選考方法 ― 履歴書、および実務経歴書による書類選考
市販の履歴書(A3見開きサイズ、JIS規格)に必要事項を記入し、直近3ヶ月以内に撮影した写真を
貼付してください。
※「6 履歴書記入上の注意事項」を参照してください。
※記載事項に不備があった場合、受付できないことがあります。
※提出された履歴書は返却できませんので、あらかじめご了承ください。
※実務経歴書(必須)は、自由書式(プリンター出力可)です。
② 受付期間
令和4年7月5日(火)~7月25日(月)必着
※必ず郵便で送付してください。郵送以外では受付いたしません。
※締切後に到着した場合は、受付いたしません
③ 提出先
〒005-0864
札幌市南区芸術の森2丁目75番地
札幌芸術の森美術館 契約職員募集 係
※封筒に差出人の郵便番号、住所、氏名を明記してください。
④ 合否の通知
書類選考通過者には電話連絡の上、第2次選考の日程を連絡します。
また、応募者全員に郵送にて結果を通知します。
(2) 面接による選考
書類選考通過者についてのみ実施します。個別面接により、主として人物評価をします。
① 面接日
令和4年7月30日(土)を予定。
面接時間等の詳細は、郵送する通知で確認してください。
② 合格通知
合格者には面接日から5日以内に電話連絡します。不合格の方には郵送で通知いたします。到着しな
い場合は、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

<履歴書記入上の注意>
・必ず本人が記入してください。
・黒インクまたは黒ボールペンを用い、楷書で丁寧に記載してください(コピー、プリンター出力不可)。
・数字は、氏名などの固有名詞を除き、算用数字で記入してください。
・氏名、生年月日は、戸籍に記載されているとおりに正しく記入してください。
・現住所は、マンション・アパート名も略さず記入してください。
・現住所以外の連絡先には、会社、学校、実家など現住所以外で本人に連絡できる場所等を記入してくださ
い。
・職歴欄には在学中や短期間のアルバイト、パートなどは含めないでください。
・志望の動機、目的、特技など具体的に記入してください。

 

<募集要項>

PDFファイルのダウンロードはこちらから。

 

<問い合わせ先>
札幌芸術の森美術館 TEL:011-591-0090
契約職員採用担当係 中村淳一、高橋里枝

【採用情報】パート職員の募集/木工分野について

募集職種
パート職員(工房管理、講習会指導)
仕事の内容
(1) 札幌芸術の森 木工房の工房管理、並びに木工房の利用者対応
(2) 木工講習会、安全講習での指導(補助)
(3) 上記並びに札幌芸術の森管理運営業務に伴う一切の業務
応募資格
次の要件を満たす方
(1) 学校教育法による高等学校卒業以上の方
(2) 令和4年2月から勤務可能な方※勤務開始日については応相談。
(3) 芸術の森の事業に関心があり、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(4) 木材工芸、木材加工に関する知識と経験のある方
    特に、木材加工用機械の実務経験者(木材加工用機械作業主任者資格を有する又は、
技能講習受講要件を満たす実務経験3年以上、木材加工に関わっている)方優遇
実務経験3年未満の方は、木工房での勤務実績に応じて、資格を取得していただきます。
(5) 次のいずれかに該当する方は応募できません。
・ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
・ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなる
までの方
・ 日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
パート職員(採用日から令和4年3月31日まで(試用期間6ヶ月)ただし、勤務成績および財団の経営状況により、雇用契約を更新する場合があり、その場合でも最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
2名
勤務時間
午前9時15分から午後5時15分まで(休憩時間45分) ※所定時間外労務が発生することがあります。
休日
・週3~4日程度の勤務(月10日程度、シフト勤務)
・土曜日、日曜日、祝日、振替休日の勤務あり
※休園日および施設休館日は休みとなります。(夏期営業期間は月二日休館日。
11月4日~4月28日は月曜日休園。月曜日が祝日、振替休日の場合は、翌平日。)
(4) 休日・休暇
・年末年始
・年次有給休暇は、6ヶ月間継続勤務し、所定労働日数の8割以上勤務した場合、勤務年
数に応じて付与します
給与
財団の規定により、給与および通勤手当を支給します。
①時給 949円※令和3年12月末現在
②通勤手当 実費相当
福利厚生
無し
応募方法

(1) 書類による選考

①選考方法―履歴書、および実務経歴書提出による書類選考

市販の履歴書(A3見開きサイズ、JIS規格)に必要事項を本人が記入し、写真を添付して

申し込んでください。

※下記の「履歴書記入上の注意事項」を参照してください。

記載事項に不備があった場合、受付できないことがあります。

また、提出された履歴書は返却できませんので、あらかじめご了承ください。

・実務経歴書(必須)は、自由(プリンター出力可)形式です。

・制作活動実績のある方は、ポートフォリオも併せて提出ください。

②受付期間

募集開始日より随時受付

③提出先

〒005-0864

札幌市南区芸術の森2丁目75番地クラフト工房

札幌芸術の森 創作普及課工房係 パート職員募集 係

※封筒表面に差出人の郵便番号、住所、氏名を明記し、必ず郵便で送付してください。

郵送以外では受付いたしません。

④合否の通知

応募者全員に対して郵送にて行います。

ご応募後、おおむね2週間以内にご連絡いたします。

(2) 第2次選考(面接による選考)

書類による選考通過者についてのみ実施します。

個別面接により、主として人物評価をします。

  • 面接日

随時

※面接の時間等の詳細については、書類審査合格者に別途電話にてご連絡いたします。

②合格通知

合格者については、面接後に直接電話連絡いたします。不合格の場合は、面接後、1週間以内に郵送で結果を通知いたします。

 

「履歴書記入上の注意事項」

・必ず本人が記入してください。

・黒インクまたは黒ボールペンを用い、楷書で丁寧に記載してください。数字は、氏名などの固有名詞を除き、算用数字で記入してください。

・氏名、生年月日は、戸籍に記載されているとおりに正しく記入してください。

・現住所は、マンション・アパート名も略さず記入してください。

・現住所以外の連絡先には、会社、学校、実家など現住所以外で本人に連絡できる場所等を記入してください。

・職歴欄には在学中や短期間のアルバイト、パートなどは含めないでください。

・志望の動機、目的、特技など具体的に詳しく記入してください。

 

「パート職員(工房管理、講習会指導))」の募集内容について(pdf)書類はこちらからダウンロードできます。

【採用情報】契約職員の募集/木工分野(専任職/木工分野講習会担当)について

募集職種
契約職員(専任職/木工分野講習会担当)
応募資格
次の要件を満たす方
(1) 学校教育法による高等学校卒業以上の方
(2) 令和4年2月から勤務可能な方※勤務開始日については応相談。
(3) 木材加工用機械の実務経験者(1年以上)
    木材加工用機械作業主任者資格を有する又は、技能講習受講要件を満たす(実務経験3年以上、木材加工に関わっている)方優遇
    実務経験3年未満の方は、木工房での勤務実績に応じて、資格を取得していただきます。
(4) 芸術の森の事業に関心があり、一般事務処理、基本的なパソコン操作ができる方
(5) 木材工芸、木材加工に関する知識と経験のある方
(6) 次のいずれかに該当する方は応募できません。
・ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者)
・ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなる
までの方
・ 日本の国籍を有しない方で、就職を制限されている在留資格の方
雇用形態
契約職員(採用日から令和4年3月31日まで(試用期間6ヶ月)ただし、勤務成績および財団の経営状況により、雇用契約を更新する場合があり、その場合でも最長5年間を限度とします。)
採用予定人数
1名
勤務時間
午前9時15分から午後5時45分まで(休憩45分) ※所定時間外労務が発生することがあります。
休日
・週休2日制(ただし、土曜日・日曜日が休日になるとは限りません)
・国民の祝日に関する法律に規定する休日に相当する日数で別に定める日
・年末年始
・年次有給休暇(令和2年度実績は10日支給)
この他に、財団の規程により、忌引休暇、生理休暇等があります。
給与
財団の規定により、給与および諸手当〔通勤手当、時間外勤務手当、地域手当等(給料×3%)〕を支給します。
月額 213,700円(諸手当を除く)※令和3年11月末現在
福利厚生
健康保険(政府管掌)、厚生年金、雇用保険等
応募方法

(1) 書類による選考

①選考方法―履歴書、および実務経歴書提出による書類選考

市販の履歴書(A3見開きサイズ、JIS規格)に必要事項を本人が記入し、写真を添付して

申し込んでください。

※下記の「履歴書記入上の注意事項」を参照してください。

記載事項に不備があった場合、受付できないことがあります。

また、提出された履歴書は返却できませんので、あらかじめご了承ください。

・実務経歴書(必須)は、自由(プリンター出力可)形式です。

・制作活動実績のある方は、ポートフォリオも併せて提出ください。

②受付期間

募集開始日より随時受付

③提出先

〒005-0864

札幌市南区芸術の森2丁目75番地クラフト工房

札幌芸術の森 創作普及課工房係 契約職員募集 係

※封筒表面に差出人の郵便番号、住所、氏名を明記し、必ず郵便で送付してください。

郵送以外では受付いたしません。

④合否の通知

応募者全員に対して郵送にて行います。

ご応募後、おおむね2週間以内にご連絡いたします。

(2) 第2次選考(面接による選考)

書類による選考通過者についてのみ実施します。

個別面接により、主として人物評価をします。

  • 面接日

随時

※面接の時間等の詳細については、書類審査合格者に別途電話にてご連絡いたします。

②合格通知

合格者については、面接後に直接電話連絡いたします。不合格の場合は、面接後、1週間以内に郵送で結果を通知いたします。

 

「履歴書記入上の注意事項」

・必ず本人が記入してください。

・黒インクまたは黒ボールペンを用い、楷書で丁寧に記載してください。数字は、氏名などの固有名詞を除き、算用数字で記入してください。

・氏名、生年月日は、戸籍に記載されているとおりに正しく記入してください。

・現住所は、マンション・アパート名も略さず記入してください。

・現住所以外の連絡先には、会社、学校、実家など現住所以外で本人に連絡できる場所等を記入してください。

・職歴欄には在学中や短期間のアルバイト、パートなどは含めないでください。

・志望の動機、目的、特技など具体的に詳しく記入してください。

 

「契約職員(専任職/木工分野講習会担当)」の募集内容について(pdf)書類はこちらからダウンロードできます。

<お申込・お問合先> 

005-0864

札幌市南区芸術の森2丁目75番地

○美術館の採用については

 札幌芸術の森美術館 011-591-0090(受付時間 9:45~17:00)

○創作普及課工房係の採用については

 札幌芸術の森 クラフト工房 011-592-4122(受付時間 9:4517:00