本文へジャンプ

文字

ベストポケット出品作家

多田 昌代

陶芸

プロフィール

 

実用性と遊び心を大切にしています。造形作品の制作も好きなので、
その質感やフォルムをうつわにとりいれていきたいです。
食をたのしむうつわは、お料理を盛り付けた時の空間を意識してデザインすることが多いです。
うつわたちには長く活躍してほしいので、主に半磁器土を使用しています。

 

Message
作家の手から生まれた作品を みる、さわる、つかう、感じる
・・・そんな時間をたのしんでください。

 

Masayo TADA
1982年 藤女子短期大学国文科卒業。大塚彩子主宰スタジオSEIBI入社、
    ダンスインストラクターの道へ。
1992年 陶芸家 下沢敏也氏に師事、陶芸の道へ。
2011年 陶 studioTADA設立。
2015年 個展(ギャラリーマロニエ・京都)
2016年 第1回現代陶芸奨励賞北海道展入選
2018年 北海道陶芸会50周年記念展(札幌芸術の森美術館)
2019年 北海道陶芸会ポートランド市日本庭園展(アメリカ・ポートランド市)
  個展(画廊グレゴリオ・京都)
2020年 北の陶彩三人展(札幌三越ギャラリー)
現在 北海道陶芸会会員

 

工房名:陶studio TADA

多田 昌代

出品作家一覧へ戻る

クラフトギャラリー“ベストポケット”(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
クラフトギャラリー“ベストポケット”
【9/13~9/30】「緊急事態宣言」の延長に伴う施設利用制限について