文字

  札幌芸術の森美術館 > 【終了】ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

札幌芸術の森美術館【終了】ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

 2018年、札幌芸術の森美術館では、「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」を開催いたします。

 

 16世紀フランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世。その画家としての才能は息子のピーテル・ブリューゲル2世、ヤン・ブリューゲル1世、さらに孫、ひ孫の代まで受け継がれ、ブリューゲル一族はおよそ150年に渡り、優れた画家を輩出し続けました。

 

 本展は、貴重なプライベート・コレクションを中心に選び抜かれたおよそ100点を通じて一族の画業を辿るもので、これまでにローマやパリなどでも開催されました。

 

 ピーテル1世からひ孫のアブラハムらに至る4世代の画家たちと同時代のフランドルの画家たちが描いた宗教画、風景画、風俗画、静物画など多岐に渡る作品から、一族に脈々と受け継がれた画家の魂を感じ取っていただけることでしょう。

 


 

 

 

※物販・チケット情報等につきましては、STVの展覧会紹介ページもご参照ください。

 

 


 

 

○イベント情報(随時更新)

【ブリューゲル展ポスタープレゼント】 終了しました

9月19日(水)より、美術館券売横でブリューゲル展のポスターを無料配布します。

当日入館のお客様、一名様につき一枚限定です。

数に限りがございます。なくなり次第終了させていただきます。

 

【親子でブリューゲルクイズ】 終了しました

美術館券売で、親子で楽しめるクイズシートをお配りします。

作品をじっくりみて答えをさがそう!

大人がやっても楽しいと好評です。ご希望いただければどなたでも挑戦できます。券売にお声かけください。

日時:8月11日(土)~8月19日(日)、8月25日(土)、26日(日)、9月1日(土)、2日(日)、15日(土)~17日(月)、22日(土)~24日(月)

*無料(但し当日有効のブリューゲル展観覧券が必要)

*小・中学生対象

 

【飲食出店】美術館でビアガーデン?!本格派ベルギーカフェ<Paul's Cafe>がやってくる! 終了しました

ブリューゲルが活躍したフランドル(現在のベルギーに相当)の料理とビールを楽しみ、文化に親しみませんか?

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%95%e3%82%93

ご自身もフランドル(フランダース)出身という店主のポールさん

 

日時:8月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、13日(月)、14日(火)、15日(水)、18日(土)、19日(日)

各日11:00~16:00(ラストオーダー)

*札幌芸術の森美術館前にて。

*雨天等の場合中止、または好評の場合期間延長の可能性があります。

*飲酒運転はご遠慮ください。ビールを飲まれる方はバス等でお越しください。

 

 

【ミュージアムコンサート】 終了しました

美術館展示室内にて、札幌コンサートホールKitara専属オルガニスト、マルタン・グレゴリウス氏が、ブリューゲル展のために選曲したチェンバロの名曲を演奏します。

♪「緑の菩提樹の下で」(スヴェーリンク)他。

日時:8月7日(火)18:00~18:40

*無料(但し当日有効のブリューゲル展観覧券が必要)

*定員100名程度(予約不要ですが、混雑時入場制限あり。お早めにお越しください)

同日19:30まで夜間開館!(入場は19:00まで)

_n7e1124akai

Martin Gregorius(マルタン・グレゴリウス) 1991年、ポーランド生まれ。グダニスク・スタニスラフ・モニューシュコ音楽アカデミーやパリ国立高等音楽院などでオルガンを学ぶ。これまでに、ベルサイユ宮殿王室礼拝堂をはじめヨーロッパ各国でコンサートを行ったほか、さまざまなオーケストラや演奏家と共演。教育活動にも熱心に取り組んでいる。2016年、シュレーグル国際オルガン即興コンクール第1位ほかヨーロッパ各国のコンクールで優秀な成績を修めている。17年9月、第19代札幌コンサートホール専属オルガニストに就任。

 

 

【ギャラリートーク】 終了しました

美術館展示室にて、担当学芸員が作品のみどころを紹介します。

日時:①8月24日(金)14:00~14:40 ②9月4日(火)14:00~14:40

*無料(但し当日有効のブリューゲル展観覧券が必要)

*予約不要

*展示室入口付近集合

 

【講演会】朝活 SAPPORO MORNING COLLEGE 「ブリューゲル 一族150年の歴史と名画の秘密」 終了しました

展覧会の開会に先立ち、担当学芸員が、ブリューゲル一族の作品の魅力をご紹介します。

日時:6月14日 7:00~8:00

場所:キャリアバンク・セミナールーム(札幌市中央区北5条西5丁目7番地sapporo55ビル5階キャリアバンク内)
受講料:1,500円(展覧会前売チケット付)

詳細・お申込はコチラ

 

 

【終了】ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

会期
2018年7月28日(土)~9月24日(月・振休)
時間
7、8月:午前9時45分〜午後5時30分(入館は午後5時まで)/9月:午前9時45分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場

札幌芸術の森美術館

〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地

観覧料
一般 1,500円(1,300円)、高校・大学生 800円(600円)、小・中学生 600円(400円)、小学生未満 無料  ※( )内は前売料金、または20名以上の団体料金 ※65歳以上の方は当日料金が1,300円(団体1,100円)になります。(年齢のわかるものを提示) ※本郷新記念札幌彫刻美術館の半券をお持ちの方は、( )内の料金でご覧いただけます。
休館日
会期中無休
主催
札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、STV札幌テレビ放送、読売新聞社
後援
北海道、札幌市、札幌市教育委員会
協賛
光村印刷、石屋製菓
協力
協力:日本通運、企画協力:NTVヨーロッパ、特別協力:ARTHEMISIA

お問い合わせ

札幌芸術の森美術館

011-591-0090

関連情報

一覧に戻る