本文へジャンプ

文字

  > 新型コロナウイルスを理由とする貸施設利用キャンセルに伴う利用料金等のご返金について

お知らせ

新型コロナウイルスを理由とする貸施設利用キャンセルに伴う利用料金等のご返金について

 2020年4月3日更新 

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、札幌市より新たな対応方針が示されました。

指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等について

 

札幌芸術の森貸施設(各工房、陶芸窯、アートホール、アトリエ・ロッジ)につきましても、

令和2年2月23日(日)~3月19日31日(火)当面の間利用分のご予約をいただいておりましたお客様へ施設利用料金等を全額ご返金いたします。

※令和2年3月27日開催の札幌市感染症対策本部会議を踏まえ、還付(返金)対応対象期間を再延長しました。

 

【還付対象期間】

(これまで) 令和2年2月23日(日)から令和2年3月31日(火)までの間の利用分

(延長後)  令和2年2月23日(日)から当面の間の利用分

 

なお、終期は今後の感染の広がりに応じて決定されます。

札幌市ホームページまたは札幌芸術の森のホームページをご確認いただくようお願いいたします。

 

【お問い合わせ先】
<アートホール、アトリエ・ロッジについて>
 札幌芸術の森管理課 011-592-4123
  ※受付時間10:00~17:00(休園日を除く)
<各工房、陶芸窯について>
 札幌芸術の森工房係 011-592-4122
  ※受付時間 9:45~17:00(休園日を除く)

 

新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のための一部施設休館について

新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のための一部施設休館について(追加)

札幌芸術の森貸施設(アートホール、アトリエ・ロッジ)ご利用のみなさまへ 新型コロナウイルス感染拡大防止のためのご協力のお願い

一覧に戻る