文字

  > 公園維持管理車両による事故について

お知らせ

公園維持管理車両による事故について

札幌芸術の森において、清掃および除雪等の施設維持管理業務中の車両による人身事故が発生しましたので、下記のとおり、お知らせいたします。

怪我をされた市民の方およびご家族にお詫び申し上げるとともに、安全管理の指導強化などにより、二度とこのようなことがないよう再発防止に努めてまいります。

 

1 発生日時

  平成30年4月18日 午前830分頃

 

2 発生場所

  南区芸術の森2丁目75番地 札幌芸術の森敷地内

 

3 被害者・被害状況

  ・女性(62歳)1名(南区在住)

  ・右手首打撲、右足首骨折(全治2ヶ月の診断)

 

4 事故発生状況

 4月29日に野外美術館が開園するのに先立ち、冬季養生中だったベンチを園内に配置するため、保管場所の野外ステージから業務車両(トラック)に積載し、第1駐車場へ運搬していたところ、下り坂の右カーブで車道左側歩道に落下し、通行中の歩行者に接触した。

 

5 受託業者

  リライアンス株式会社

 

6 再発防止策

 今後の同受託業者による野外美術館開園作業には、当財団職員が立ち会い、安全管理の指導を徹底する。また、当財団が管理する他施設においても、受託業者に対して安全管理の指導を強化する。

一覧に戻る