本文へジャンプ

文字

  園内施設一覧 > 野外ステージ

野外ステージ

各施設利用のご案内

野外ステージ

最大収容人数5,000人、芝生の客席が広がり開放感溢れる野外ステージは、クラシックやジャズ、ポップスなどの音楽コンサートをはじめ、演劇、舞踊、パフォーマンスなどプロ、アマチュアを問わず様々なイベントでご利用いただける施設です。ステージ裏には9部屋の楽屋も完備しています。

建築面積:1,416㎡(延べ面積1,766㎡)

構造:鉄筋鉄骨コンクリート造

ステージ面積:348㎡(舞台袖含めず)

最大収容人数:5,000名(レンガブロック屋根付部分500名、天然芝部分4,500名)

 

〈常設電源盤〉
照明用 50KvA×2面  3Φ4w 182-105V
音響用 30KvA 1Φ3w 210-105V
吊り物バトン(電動)

※照明・音響合わせて70kWを超える場合は、電源車等の手配を行ってください。

野外ステージの画像1
野外ステージの画像2
野外ステージの画像3
野外ステージのサムネイル画像1
野外ステージのサムネイル画像2
野外ステージのサムネイル画像3
利用時間・料金
  1日単位
(10:00~21:00)

延長

(前後2時間まで)

野外ステージ 46,000円 5,010円

※興行など入場料・参加料を徴収しない場合

※変更・取消の場合は、一部または全額利用料を徴収いたします。詳しくは下記「予約開始日・変更・取り消しについて」をご覧ください。

※電気代・清掃料・舞台安全管理要員費用等が別途必要となります。

※出店や営利目的の撮影を行う場合、行為許可申請料が別途必要となります。

入場料加算
時間区分 500円以下 501~2,000円 2,001円~5,000円 5,001円以上
1日(10:00~21:00) 46,000円 92,000円 184,000円 368,000円
延長(前後2時間まで) 5,010円 10,030円 20,070円 40,140円

※野外ステージにおいて入場・参加料を徴収する場合は徴収金額に応じて割増料金となります。

※料金を徴収する場合、その最高額に対して加算が適用されます。

(例1:全席1,500円の入場料を徴収する場合→92,000円)

(例2:一般席3,000円、特別席5,500の入場料を徴収する場合→368,000円

予約開始日・変更・取り消しについて
施設名 予約受付開始日 変更・取消期限
野外ステージ 利用日の12ケ月前の同日 使用開始日の90日前まで

・変更 : 施設の使用日、使用区分に変更があった場合、定められた期限まで1回に限り変更をお受けいたします。変更に伴い生じた料金の差額はお支払いいただきます。返金が発生する場合は施設利用料金の差額の5割を返金いたします。
・取消 : 使用者の都合で施設使用の取消をした場合、施設利用料金は返金いたしません。ただし定められた期限までに申し出があった場合にのみ施設利用料金の5割を返金いたします。

ご予約の流れ
  • 1.空き状況を確認
    電話、センター受付窓口のいずれでも施設の空き状況をご確認いただけます。
  • 2.ご予約
    受付時間内(10:00~17:00※休館日を除く)で、電話又はセンター受付窓口で承ります。

    予約後、予約確認書をFAX・メール・郵送のいずれかでお送りします。
    ※ご利用日が近い場合、予約表を送付しないこともあります。

  • 3.料金のお支払
    予約表に記載の期日までに料金を指定の口座又はセンター受付窓口でお支払いください。
    窓口でのお支払の場合、利用申請書にご署名いただき、使用承認書を発行します。
  • 4.各種書類の提出
    イベント企画書や仕込図等のご提出をお願いいたします。撮影や出店を行う場合は「行為許可申請書」を利用日の1ヶ月前までご提出下さい。また、消防署や保健所等への届出が必要な場合はお客様で手続を行って下さい。
  • 5.事前打ち合わせ
    ※野外ステージをご利用の場合は、必ず事前に複数回の打ち合わせが必要となります
  • 8.ご利用開始
    使用承認書を受付または警備室(夜間)でご提示のうえ、ご利用下さい。
    (お振込で料金をお支払いの場合は、ご利用当日に窓口で利用申請書にご署名いただき、使用承認書を発行します。)

※仮予約はできません。
※必要な打ち合わせ・書類の提出がなされない場合、施設の利用をお断りすることがあります。

お申込み方法・お問い合わせ

予約受付専用ダイヤル TEL:011-592-4123
受付時間(電話・窓口) 10:00~17:00

※上記電話番号以外ではお申し込みできません。
※受付時間は厳守してください
※休園日は受付いたしません

〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地 札幌芸術の森(管理課)

施設内設備

  • トイレのアイコン
    トイレ
  • 車椅子・ベビーカー貸し出しのアイコン
    車椅子・ベビーカー貸し出し
  • 自動販売機のアイコン
    自動販売機
  • 授乳室のアイコン
    授乳室
  • 休憩スペース(飲食可能)のアイコン
    休憩スペース(飲食可能)
  • 自動体外式除細動器のアイコン
    自動体外式除細動器
無料備品
テーブル・椅子等

 

ご利用の際の注意

●利用時間
利用時間は10時~21時です。楽屋等の鍵は利用時間開始15分前から、芸術の森センター警備員室にてお渡しします。利用時間には、仕込み(準備)、本番、撤去(後片付け)にかかる全ての時間を含みますので、時間配分に十分ご配慮ください。
また、時間延長は可能ですが、周辺環境への騒音等を考慮し、仕込み及び本番における音響については21時までに、撤去は23時までに終了してください。
●定員の遵守
野外ステージの入場者数は消防法の定めにより決定していますので、遵守してください。
 椅子席仮設席500名 芝生席4,500名(立ち見の場合) 合計5,000名(客席にテント等の設置がない場合)
●次の事項については、担当係の指示に従ってください。
・園内へのポスター、サインの設置
・喫煙場所(園内指定の喫煙所をご利用ください。なお、会場となる野外ステージに喫煙所を設ける場合は、消火器を設置し、四方幕テントを利用するなど受動喫煙防止対策を徹底してください。)
・プレハブ、テント等で楽屋等を設置する場所
・飲食出店、物販出店(行為許可申請書を提出の上、1,500円の行為許可申請料をご負担ください。)
・営利目的の撮影(行為許可申請書・撮影計画書を提出の上、写真1,500円・動画15,000円の行為許可申請料をご負担ください。)
●興行等の開催にあたっては、内容により消防署等への書類提出が必要です。必要書類については担当係へご確認ください。
●ステージ用の照明設備(客電を除く)は設置しておりませんので各自ご用意ください。
●照明・音響合わせて70 kWを超える場合は、電源車等の手配を行ってください。野外ステージ電源盤から使用された電気代は実費分をご負担ください。
●電動バトン操作
電動バトンは、バトン荷重に制限があることから、操作の安全上、安全管理操作員の配置をお願いします。(芸術の森で配置する舞台管理要員のほか、経験2年以上の舞台スタッフを1名以上。芸術の森で配置する舞台管理要員の延長(10時以前・21時以降)費用もご負担ください。)
●野外ステージ来場者のための専用駐車場はございません。真駒内駅等からのシャトルバスを用意、もしくは公共交通機関利用となります。公演のホームページやSNS、チラシやポスター等での広報、チケット購入時の案内やチケットへの印字等の徹底をお願いします。
なお、6月中旬以降、園外駐車場(200台分)を確保できる場合があります。
<園外駐車場(200台分)を利用する場合>
6月中旬以降に園外駐車場用地をお知らせしますので、駐車券付きチケットの販売をお願いします。
警備員(園外駐車場内の誘導等、第3駐車場シャトルバス乗降場、正門、近隣巡回)・野外ステージへのシャトルバスレンタル・ドライバー・投光器(夜間)・トイレ等の手配と費用負担をお願いします。
また、200台分の駐車料金もご負担ください(500円/台×200台=100,000円)。
●主催関係者は、野外ステージ裏または調整池が駐車スペースになります(普通車1台500円/1日、大型車1台1,200円/1日を事前支払)。場所に限りがございますので、最低限の台数に抑えてください。
●利用中に発生したごみは、お持ち帰りください。持ち帰りができない場合は、札幌芸術の森で販売する専用ゴミ袋をご購入ください。
また、入場者が多数となる催しについては、ごみの回収を含め、清掃員による対応をさせていただきますので実費分をご負担ください。
●原状回復
利用終了後は、施設の備品等を元の位置に戻してください。万一備品等を破損、紛失した時は、弁償していただきます。また、許可なく備品を他の施設や部屋に移動しないでください。
●貴重品の管理について
金品、貴重品は各自で保管してください。万一盗難、紛失等の事故が発生しても当方は責任を負いません。
●その他お守りいただくこと
・許可なく撮影や金銭の収受、物品・飲食物の販売、提供はできません。
・壁、柱、窓、扉などに張り紙や壁などに釘類を打つことはできません。
・使用を承認されていない施設の利用、立ち入りはできません。
・危険物・動物(補助犬を除く)・汚れ物は施設内ならびに客席内へ持ち込まないでください。
・騒音、暴力等他の利用者の迷惑になる行為はお断りいたします。
・使用承認の目的以外での利用、その権利を第三者に転売、譲渡することはできません。

※なお、11月4日から翌年4月28日まではご利用いただけません。

※申請書類に虚偽の記載があった場合、ご利用をお断りすることがあります。