本文へジャンプ

文字

  > 札幌芸術の森 臨時休園延長について(2021.5.29更新)

お知らせ

札幌芸術の森 臨時休園延長について(2021.5.29更新)

公開:2021年5月29日(土曜日)

 

札幌芸術の森は、2021年6月1日(火曜日)より再開予定でしたが、北海道緊急事態宣言」の延長に伴い、

2021年6月1日(火曜日)から2021年6月20日(日曜日)まで、園内すべての施設の休館を延長いたします。

現在、札幌芸術の森美術館にて開催しております展覧会「THE ドラえもん展 SAPPORO 2021」も臨時休館となります。

楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

同期間、駐車場に関しましても利用停止となりますのでご了承ください。

このほか、上記期間中の野外ステージ開催イベントは、主催団体と確認の上、開催について後日お知らせいたします。

 

<貸施設・貸工房・汎用陶芸窯ご利用のお客様へ>

■新規ご予約について

2021年6月21日(月曜日)以降の貸施設・貸工房・汎用陶芸窯の新規ご予約の受付は通常通り行っております。

また、感染拡大の状況により措置期間が延長され、施設の休館・営業中止を継続する場合がございますので、予めご承知ください。

■ご予約済みのお客様について

上記対象期間に貸施設・貸工房・汎用陶芸窯を既にご予約いただいているお客様につきましては、順次こちらからご連絡をさせていただきます。

 

<工芸・版画講習会ご参加予定のお客様へ>

工芸・版画講習会の中止・延期についてをご確認ください。

 

 

なお、施設の開館状況につきましては、随時お知らせいたしますので、

札幌市ホームページまたは札幌芸術の森のホームページをご確認いただくようお願いいたします。

感染拡大防止のため、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

札幌芸術の森

一覧に戻る

【9/13~9/30】「緊急事態宣言」の延長に伴う施設利用制限について