本文へジャンプ

文字

  工芸館 > クラフトギャラリー VEST POCKET -彩りの春、芽吹きの森-

工芸館クラフトギャラリー VEST POCKET -彩りの春、芽吹きの森-

【会期延長のお知らせ】(2020年6月23日更新)

「クラフトギャラリー VEST POCKET -彩りの春、芽吹きの森-」は下記のとおり会期を延長することを決定いたしました。

 

6月1日(月)~6月28日(日)

61日(月)~7月10日(金)

 

【開幕決定のお知らせ】(2020年5月30日更新)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、臨時休館としておりましたが「クラフトギャラリー VEST POCKET-彩りの春、芽吹きの森-」は感染対策を講じたうえで6月1日(月)から開幕いたします。

 

札幌芸術の森 工芸館の新たなシーズンが始まりました。
クラフトギャラリー「VEST POCKET」は、モノづくりを応援し、つくる人と使う人をつなぐ場として、
北海道を拠点に活動する様々な分野の作家とその作品を紹介しています。
今回も陶磁器、テキスタイル、木工、ガラス、ジュエリーなど、春から初夏への季節を彩る選りすぐりの作品が集まりました。
日常の中に取り入れることで日々の暮らしが楽しく豊かになる…
そんなモノを届けたいと願う作り手たちのメッセージが、ひとつひとつの作品に込められています。
毎日の普段使いにも、大切な人へのプレゼントにも最適な、ここだけの一品に出会えるかもしれません。

 

 

出品作家※五十音順

※のついた作家は、6月30日(火)~7月10日(金)の間、随時展示終了

岩田 和美(ステンドグラス) ※
大橋 美香里(金工)
岡田 浩明(陶芸)
角谷 悟史(金工)
木村 麻子(陶芸)
木村 泰明(陶芸)
工藤 ちえ奈(陶芸)
斎田 英代(陶芸)
坂本 里弥(金工)
島田 知子(陶芸) 
菅原 朱美(金工)
田島 通子(木工)

高臣 大介(ガラス)
高橋 里美(陶芸) 
西本 久子(テキスタイル)
葉原 裕久(陶芸)
東野 早奈絵(和紙)
福盛田 眞智子(陶芸)
藤木 雅子(陶芸)
堀内 亜理子(漆)
前田 育子(陶芸)
松崎 孝一(テキスタイル)
松原 成樹(陶芸)
三浦 忠司(木工)
吉田 明(陶芸)

 

次回開催

「クラフトギャラリー VEST POCKET -きらめきの夏、ひかりの森-」

クラフトギャラリー VEST POCKET -彩りの春、芽吹きの森-

会期
2020年6月1日(月)~7月10日(日) 
時間
9:45~17:00(6月は17:30まで) 
会場

札幌芸術の森 工芸館内「ベストポケット」

観覧料
無料
休館日
会期中無休

お問い合わせ

札幌芸術の森クラフト工房(011-592-4122)

受付時間 9:45~17:00

関連情報

一覧に戻る