本文へジャンプ

文字

  札幌芸術の森美術館 > 札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

札幌芸術の森美術館札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

 

【趣旨】

今なお新型コロナウイルスが猛威をふるい、美術業界においても多くの展覧会やアートフェアなどの祭典が延期、中止、内容の変更といった影響を受けています。ギャラリーなどでの展示も例外ではなく、そのため発表機会とともに販売の機会を失った美術家も少なくありません。

本企画はそうした地域の美術家に対するコロナ禍での支援、ならびに地域のアートマーケットの活性化を目的とし、札幌を中心としたギャラリーが取り扱う北海道の美術家の作品を展示販売するものです。美術家にとっての発表と作品を販売する機会の一助にとどまらず、延いては一般市民や美術愛好家、また美術関係者などにも広く今日の北海道美術を俯瞰することのできる好機とも言えるでしょう。

 

 

【出展ギャラリーの募集】

本企画は札幌芸術の森美術館の展示室におよそ10室、本郷新記念札幌彫刻美術館(本館)の展示室におよそ5室のブースを設置して、公募によって選出されたギャラリーにそれぞれのブースを貸与し、各ギャラリーが推薦する北海道の現存美術家の作品を展示・販売するものです。

 

 

【申込方法】

下記より申込書をダウンロードし、必須項目をご入力のうえ、必要な提出物とともにartfair2020-21@artpark.or.jpまでお送り下さい。

その際、メールの件名に「札幌ミュージアム・アート・フェア出展申し込み」と明記して下さい。

申請書類をもとに特別選定委員会が審査を行い、出展者を決定いたします。

出展の可否については11月上旬に通知いたします。

 

申込締切:2020年10月25日(日)必着

 

 

【各種データのダウンロード】

開催概要

募集要項

出展申込書

 

【注意事項】

本企画の募集対象は個人ではなく、ギャラリーとなっております。

 

 

 

札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

会期
2020年12月19日(土)~2021年2月14日(日)
時間
午前9時45分〜午後5時00分 (入館は午後4時30分まで)
会場

札幌芸術の森美術館

本郷新記念札幌彫刻美術館

観覧料
無料
休館日
月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜休館)、年末年始(12月28日~1月 4日)
主催
札幌芸術の森美術館・本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌市芸術文化財団)、札幌市
後援
札幌市教育委員会

お問い合わせ

■企画全般、札幌芸術の森美術館会場に関すること

札幌芸術の森美術館

札幌市南区芸術の森2丁目75番地

TEL: 011-591-0090

 

■本郷新記念札幌彫刻美術館会場に関すること

本郷新記念札幌彫刻美術館

札幌市中央区宮の森412丁目

TEL: 011-642-5709

関連情報

一覧に戻る