本文へジャンプ

文字

  札幌芸術の森美術館 > 札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

札幌芸術の森美術館札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

*本企画の特設ウェブサイトを公開しております。

特設ウェブサイトでは、各会場の出展ギャラリーや出展作家について、より詳しくご紹介しております。

下記リンクよりご確認いただけます。

 

札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21(特設サイト)

 

 

【趣旨】

 

今なお新型コロナウイルスが猛威をふるい、美術業界においても多くの展覧会やアートフェアなどの祭典が延期、中止、内容の変更といった影響を受けています。ギャラリーなどでの展示も例外ではなく、そのため発表機会とともに販売の機会を失った美術家も少なくありません。

本企画はそうした地域の美術家に対するコロナ禍での支援、ならびに地域のアートマーケットの活性化を目的とし、札幌を中心としたギャラリーが取り扱う北海道の美術家の作品を展示販売するものです。美術家にとっての発表と作品を販売する機会の一助にとどまらず、延いては一般市民や美術愛好家、また美術関係者などにも広く今日の北海道美術を俯瞰することのできる好機とも言えるでしょう。

 

【出展ギャラリー】

 

札幌芸術の森美術館会場

 

 

 

本郷新記念札幌彫刻美術館会場

 

 

 

■ご来場の皆様へのお願い

 

新型コロナウイルス感染拡大防止及び予防の対策を講じます。

  • 美術館内は必要に応じ換気や消毒作業を実施いたします。
  • 美術館内に消毒液を設置いたします。
  • ご入館時に検温を実施いたします。
  • スタッフはマスク着用させていただきます。
  • トイレに設置しているハンドドライヤーの使用を停止しております。

 

ご来場のお客様におかれましても感染予防および拡散防止にご協力お願いいたします。
皆さまのご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

  • 発熱や咳などの症状がある、体調がすぐれない、または海外からの帰国後14日以内の場合はご来場をお控えください。
  • 必ずマスクを着用してご来場ください。また、飛沫防止のため、マスクの着用をせずに会話、発声をすることはお控えください。
  • こまめな手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
  • 会場内で体調が悪化した場合は、お近くの会場スタッフまでお申し出ください。
  • 混雑状況により入場をお待ちいただくことがあります。
  • 館内では十分な間隔をとってご鑑賞ください。

 

 

【連絡先記入のお願い】

 

会場で新型コロナウイルス感染症が発生した場合に
公的機関および参加された皆様への連絡を速やかに行うため、
入場口にて連絡先記入のご協力をお願いいたします。
記載用紙を事前にダウンロードいただけます。
記載の上、ご持参いただけますとスムーズにご入場いただけます。

記載用紙(PDF)

札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

会期
2020年12月19日(土)~2021年2月14日(日)
時間
午前9時45分〜午後5時00分 (入館は午後4時30分まで) ※本郷新記念札幌彫刻美術館会場は午前10時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
会場

札幌芸術の森美術館

本郷新記念札幌彫刻美術館(中央区宮の森)

観覧料
無料
休館日
月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜休館)、年末年始(12月28日~1月 4日)
主催
札幌芸術の森美術館・本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌市芸術文化財団)、札幌市
後援
札幌市教育委員会

お問い合わせ

■企画全般、札幌芸術の森美術館会場に関すること

札幌芸術の森美術館

札幌市南区芸術の森2丁目75番地

TEL: 011-591-0090

 

■本郷新記念札幌彫刻美術館会場に関すること

本郷新記念札幌彫刻美術館

札幌市中央区宮の森412丁目

TEL: 011-642-5709

関連情報

一覧に戻る