本文へジャンプ

文字

  札幌芸術の森美術館 > 予告:札幌美術展 アフターダーク

札幌芸術の森美術館予告:札幌美術展 アフターダーク

 

地平線に太陽が没し、地上に闇が降りる頃、すべてのものに等しく「夜」は訪れます。

深い闇がもたらす孤独や恐怖を乗り越えるため、人類は原始よりさまざまな文明や文化を生み出してきました。

私室で憩う人々と、その対岸で厳しい自然を生きる野生動物たち。覚醒と睡眠。生と死。夜空に輝く星々と、歓楽街のネオン———夜をめぐるさまざまな営為は、アーティストたちの創造の源泉でもあります。

本展では、北海道・札幌ゆかりの多彩なジャンルのアーティスト11組の作品を通じ、日没後(after dark)に生まれゆく表現の可能性を探ります。

 

 

【出品作家】(敬称略、五十音順)

大黒淳一/大橋英児/川上勉/経塚真代/齋藤由貴/手島圭三郎/藤倉翼/フジ森(藤木淳、藤木寛子)/藤原千也/本田征爾/松浦シオリ

 

【前売券販売情報】

販売期間:2020年12月19日(土)~2021年2月26日(金)

販売場所:道新プレイガイド、ちけっとぽーと(札幌パルコ内)、教文プレイガイド、札幌市民交流プラザチケットセンター、札幌芸術の森美術館

販売価格:一般640円、高校・大学生320円、小・中学生160円

 

【夜間開館】

実施日 :2021年4月3日(土)、4月10日(土)

開館時間:9時45分~19時00分(入館は18時30分まで)

 

【おやこ鑑賞デー】

以下の日程につき、中学生以下の方とお付き添いの方(一般)全員が団体料金になります。

実施日 :2021年3月20日(土)、3月27日(土)

開館時間:9時45分~17時00分(入館は16時30分まで)

観覧料 :小・中学生/200円→160円 中学生以下のお子様をお連れの方(一般)/800円→640円

*小学生未満のお子様は無料 *他の割引との併用はできません。

 

■展覧会チラシ

オモテ】【ウラ】(PDFデータ)

 

 

※図版は出品作品と異なる場合がございます。

大黒淳一作新作のためのコンセプトアートの作品画像

大黒淳一「新作のためのコンセプトアート」2021年

 

大橋英児作Kutchan-townの作品画像

大橋英児 《Kutchan-town》 2017年

 

川上勉作Sleeping beautyⅡの作品画像

川上勉 《Sleeping beauty Ⅱ》 2014年

 

経塚真代作林檎の時間の作品画像

経塚真代 《林檎の時間》 2018年

 

齋藤由貴作空の採集の作品画像

齋藤由貴 《空の採集》 2014年 個人蔵

 

手島圭三郎作きたきつねのゆめ絵本原画の作品画像

手島圭三郎 『きたきつねのゆめ』絵本原画 1985年 株式会社絵本塾企画蔵(画像提供:株式会社絵本塾出版)

 

藤倉翼作cropped SB. Sp. JP. '17 No.1の作品画像

藤倉翼 《cropped SB. Sp. JP. '17 No.1》 2017年

 

フジ森作family blockの作品画像

フジ森(藤木淳、藤木寛子) 《family block》 2015年

 

藤原千也作太陽のふねmother's boatの作品画像

藤原千也 《太陽のふね/mother's boat》 2020年

 

本田征爾作あおかちまちの作品画像

本田征爾 《あおかちまち》2020年(撮影:前澤良彰)

 

松浦シオリ作きそうの作品画像

松浦シオリ 《帰想》 2020年

予告:札幌美術展 アフターダーク

会期
2021年2月27日(土)~4月11日(日)
時間
9時45分~17時00分(入館は16時30分まで)※4/3(土)、4/10(土)は19時00分まで開館(入館は18時30分まで)
会場

札幌芸術の森美術館(〒005-0864 札幌市南区芸術の森2丁目75番地)

観覧料
一般800(640)円、高校・大学生400(320)円、小・中学生200(160)円 ※()内は前売・20名以上の団体料金
休館日
月曜日
主催
札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、北海道新聞社
後援
北海道、札幌市、札幌市教育委員会
助成
公益財団法人カメイ社会教育振興財団(仙台市)

お問い合わせ

札幌芸術の森美術館(TEL:011-591-0090)

関連情報

一覧に戻る