文字

  > 【続報】札幌芸術の森美術館 臨時休館のお知らせ

お知らせ

【続報】札幌芸術の森美術館 臨時休館のお知らせ

平成30年(2018年)8月1日  

 

札幌芸術の森美術館の臨時休館のお知らせ

 

 札幌芸術の森美術館において空調設備が故障したため、8月1日(水)と8月2日(木)を臨時休館とさせていただきます。8月3日(金)からは通常どおり開館させていただく予定です。

 同美術館では、7月28()からブリューゲル展(主催:札幌芸術の森美術館、STV札幌テレビ放送、読売新聞社)を開催しており、お客様及び関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

 

1 事案発生の経緯

7月31日(火)1945分ころ:展示室の温度が低下、故障箇所を確認

8月 1日(水)0時30分ころ:メーカーの保守担当による点検開始

   同日     3時ころ:機器全体の交換を要することが判明。

 

2 故障の状況

 札幌芸術の森美術館の空調に使用している真空式温水器の本体内熱交換部分のパイプに穴が空き、空調温度調整のための温水をつくることができなくなり、温湿度を制御することが不能となった。

 

3 臨時休館に関する周知方法

(1) 札幌芸術の森園内各所、地下鉄真駒内駅バス乗り場2番への臨時休館の掲示

(2) 札幌芸術の森ホームページ、札幌芸術の森美術館フェイスブック、同ツイッターでの掲出

(3) STVテレビ、ラジオ、読売新聞での報道

 

4 復旧について

 機器交換を行い、8月3日(金)から営業再開予定です。詳しくは札幌芸術の森のホームページ(https://artpark.or.jp/)をご確認ください。

 

5 他施設について

 美術館以外の施設は通常通り、営業しております。

一覧に戻る