本文へジャンプ

文字

ベストポケット出品作家

北川 智浩

陶芸

プロフィール

磁器素材を用い、主に白磁と桃白磁(とうはくじ)の仕事をしています。
白磁は北海道の冬の自然(氷柱、流氷、雪)をモチーフに、より涼しげでシャープな形、新しい形を求めています。

一方、桃白磁と名付けたオリジナル技法〈白磁素地に金属を象嵌し、その金属と釉薬が焼成での反応を経てピンクとグレーを発色する〉では、柔らかく温か味のある作品を目指しています。
急須、ティーポットなどのお茶道具や普段使いの器は、まず使い勝手がよく、それでいて美しいものを目指しています。

 

Message
季節の器として、ハレの日の器として、あるいは普段の器として末永く使ってもらえると嬉しいです。

 

tomohiro kitagawa
1967年 北海道生まれ
2004年 伝統工芸新作展 入選(以後15回)
2008年 日本伝統工芸展 入選(以後5回)
2013年 第6回 現代茶陶展 入選(以後3回)
2018年 陶美展 入選(以後1回)
2019年 菊池ビエンナーレ 入選 現在形の陶芸萩大賞展Ⅴ 入選

個展  札幌三越、札幌東急、東武池袋、ギャラリーおかりや、石の蔵ギャラリーはやし他
受賞  第1回日本陶磁協会「現代陶芸奨励賞 北海道展」奨励賞(16年)
    北海道文化奨励賞(20年)

北川 智浩

出品作家一覧へ戻る

クラフトギャラリー“ベストポケット”(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
クラフトギャラリー“ベストポケット”
【9/13~9/30】「緊急事態宣言」の延長に伴う施設利用制限について