本文へジャンプ

文字

ベストポケット出品作家

吉田 絵里子

ガラス

プロフィール

板ガラスをカットしね焼き合わせる「フュージング」という技法を用い、あこがれの自然が作る風景をモチーフに制作しています。
丸く切ったガラスのバランス・色を イメージやモチーフに近いものになる様、並べています。

 

Message
夏の食卓だけでなく、雪景色にも映えるガラスを一年を通して楽しんでいただけると嬉しいです。

 

eriko yoshida
1983年 釧路市生まれ
2007年 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科ガラス専攻 卒業
2007年~14年
     金津創作の森ガラス工房 EZRA GLASS STUDIO 勤務
2015年 札幌へ帰郷し、Rikospoppo として活動を始める。
受賞歴
2010年 Glass Craft Triennale 2010 入選(伊丹市立工芸センター)
2016年 工芸都市高岡クラフトコンペティション 金屋町楽市賞 受賞

工房名:Rikospoppo

吉田 絵里子

出品作家一覧へ戻る

クラフトギャラリー“ベストポケット”(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
クラフトギャラリー“ベストポケット”
【9/13~9/30】「緊急事態宣言」の延長に伴う施設利用制限について