文字

ベストポケット出品作家

アサ佳

陶芸

プロフィール

あさか
1985 埼玉県出身
2008 建築会社で3年間勤務
2013 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2015 若手陶芸作家集団「ミノヤキセンパイ」に参加
    茶 - 今日のしつらえ(札幌芸術の森)
2016 レクサスコレクション2016に参加
2018 Miss Grand Japan 2018 グランプリトロフィー制作
    イタリア・ファエンツァ国際陶芸美術館(MIC)へ作品寄贈
現在 岐阜県土岐市で制作


幼い頃は埼玉のベッドタウンで育ち、土や自然とは無縁でした。そんな私が個性として内面から表現できるものは、原色のプラスチックであったり、無機質なコンクリートが基になっているのかもしれません。
作品を製作するうえでは、提案できるモノかどうかを第一に考えます。作品の先には必ず自分以外の誰かがいます。その人に向けてどう見て欲しいか、どう使ってもらいたいか、何を感じて欲しいのか、ということをいつも考えるようにしています。

 

■お客様へ
こんな作品を取り入れた生活をしたい!と思ってもらえるように制作をし続けています。
まず、手に取ってご覧ください。

アサ佳

出品作家一覧へ戻る

常設展示「ベストポケット」(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
常設展示「ベストポケット」