本文へジャンプ

文字

  ベストポケット出品作家 > 木工 > 斗沢 よしの.誠(工房ki-kiru)

ベストポケット出品作家

斗沢 よしの.誠(工房ki-kiru)

木工

プロフィール

工房名:家具雑貨工房ki-kiru

 

地元の広尾町に咲く野の花のゆかしい佇まいに魅せられ、木に写しとりアクセサリーにしました。限界まで薄く彫り込んでいる為、軽くて身に付けていても疲れないと言っていただきます。
裏側も彫り込みを施しています。ひらひらとした儚げ感の表現にこだわり、一方で強度も担保する様気を付けています。

Message

ひとつひとつ丁寧に手づくりしています。お気軽に普段使いしていただけると嬉しく思います。
強度には十分気を付けて作っていますが、強い衝撃を与えると壊れてしまうので優しく扱ってください。

 

yoshino tozawa

芽室町出身、広尾町在住
主に家具制作で出る端材を利用し彫刻刀等を使い木のカトラリーを作りはじめました。

現在では 広尾町に自生する野の花などをモチーフしアクセサリーなどを制作しています。
2014年 広尾町で木工房ki-kiruを開設した夫(誠)に木工の基本的な事を教えてもらいながら木彫を身に付けました。

makoto tozawa

広尾町野塚で主に地場産広葉樹を使い無垢の家具や食器などを手作りしています。
風倒木などの伐採にはじまり、製材から乾燥、日々木と向き合いながら作品創りをしています。
木の器はノミや彫刻刀で手彫りする「刳りもの」で非常に時間のかかる作り方ですが、一点一点育てるように心を込めて作っています。
貴重な天然の木は可能な限り有効に使いきりたい、そんな思いで日々木の加工に取り組んでいます。
1967年 帯広市生まれ
1985年 道立帯広農業高等学校林業課卒
2012年 独学で木工を修得
2014年 北海道広尾町に移住
    家具雑貨工房「ki-kiru」開設

 

斗沢 よしの.誠(工房ki-kiru)

出品作家一覧へ戻る

クラフトギャラリー“ベストポケット”(工芸館内)
営業時間
9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
休業日
工芸館の休館日に同じ
お問合せ
TEL.011-592-4122
クラフトギャラリー“ベストポケット”
【2022年11月3日(木曜日)まで】
野外美術館観覧料無料キャンペーン実施中!