本文へジャンプ

文字

  講習会・ワークショップ > これから > アルミ象嵌でつくるペントレー

金工

アルミ象嵌でつくるペントレー 予約優先・先着順

アルミ象嵌でつくるペントレー

アルミ板に銅や真鍮のメッシュや線を金槌で打ち込んで埋め込み、自由な模様の象嵌ペントレーを作ります。

象嵌(象眼)は、一つの素材に異質の素材を嵌め込む技法です。

 

講習会開催にあたっての注意事項は下記リンクよりご確認ください。

※ご受講前に必ずお読みください。

【工芸版画講習会】新型コロナウイルス感染拡大防止対策に対するお知らせ

 

※定員に空きがございますので、11月24日(水)9時45分より 定員に達するまで または 開催日前日12月10日(金)の17:00まで、電話受付致します(先着順)。

 

【講習会参加申請書】

講習会に参加される方はこちらの申請書から必要書類をダウンロードし、必要事項をご記入いただいた上、講習会当日にお持ちください。

日程
2021年12月11日(土)
時間
10:00~13:00
会場

クラフト工房

講師
芸術の森専門員
対象
高校生以上
定員
6名
料金
3,200円
電話番号
011-592-4122

お申込み・お問い合わせ

開催スケジュール

■お問い合わせ・お申込み

 札幌芸術の森クラフト工房 011-592-4122

 受付時間 9:45~17:00(11月4日~翌4月20日毎週月曜休園、ただし月曜が祝日の場合はその翌平日休園)

  • 駐車料金は通常1台500円のところ、6枚綴りの回数券を1,000円で販売中です。日数の多いコースにご参加の際などに是非ご活用ください。(販売場所:駐車場料金所、センター受付、クラフト工房受付、札幌芸術の森美術館券売所)

関連情報

一覧に戻る